1・2の三角堂・公開録音(2000.11.2)


 今回は、流さんが北海道へ旅立って、春さん一人になって初めての「1・2の三角堂」公開録音の模様についてレポートさせていただきます。
 

 この日、春さんは、同じくFM世田谷で放送中の「たまリバ!」という番組で、初・ラジオ生放送を体験、それに引き続いての「1・2の三角堂」公開録音となりました。

 この日の天気は、台風の影響もあってか大雨、ナムコワンダーエッグ3に集まったファンを心配しながら、いつものように、春さんのオープニングトークから、番組はスタートしました。

 ただ、今回の公開録音では、いつもは流さんが座っている席に男性の姿がありました。ゲストという訳ではないようですが、今回限りのアシスタントといった感じで、番組内では「流君」と呼ばれてました。

 温泉好きの春さんの温泉トークの後、11月22日発売の三角堂のニューマキシシングル「Route」の中から「Route」をON AIR。


 それから、「春のルーツ・オブ・ザ・三角堂」のコーナーへ。今回は、学園祭シーズンとあって、春さんが学生時代に学園祭でやった、あの曲、この曲と題して、その曲にまつわるエピソードを紹介しながら思い出の3曲について語ってくれました。
春さんの恋の話しも聞けたりなんかします。そして、その中の1曲を春さんが生歌で披露してくれるという場面もありました。

 そして、「Route」のカップリング曲「三角山の日は落ちて」をかけたあと、「ルート宣伝隊」のコーナーへ。
 今回は、当ホームページ「三角堂ねっと」の紹介と、その管理人でもある流君に「三角堂ねっと」製作秘話を語ってもらいました。

 つづいて、「流っちょ通信」のコーナー。ドラマ「北の国から」のテーマ曲にのせて、流さんから届いたFAXが紹介されました。
 そして、リスナーからのメールが紹介されかけたその時、突然、流さんが、電話で生出演。流さんの登場は、台本にもなかったのか、意外な出来事に春さんも驚いてる様子でした。

 今回収録分の放送日・放送時間・放送内容は、各地域の各放送局によって異なりますのでご注意下さい。
 そして、内容盛りだくさんの詳しい内容については、是非、放送でチェックして下さいネ!


春さんの生歌 こちらは? 流君

▲ミニ・コラム
 今は、春さん一人の「1・2の三角堂」ですが、新コーナーも増え、ニューマキシシングル「Route」の発売に向けてばく進中といった感じを強くしました。


All Rights Reserved, Copyright(C) ARIES + 三角堂ねっと 2000

 ▲UP